LIGHT BATTLEライトバトル

What is Light Battle ?ライトバトルとは

ライトバトルは剣道でいうところの面や小手といった防具を装備し、厚手のウェポンシュミレーターを身につけて1対1で行う競技です。試合ではロングソード、剣と盾、ポールウェポン、タガーなどの武器を使い、クラップリングなしのビギナールールから、キックや投げ技を含むグラップリングが許可されたアドバンスドルールまで、自分に適したレベルを選択して戦うことができます。
What Is Light Battle ?

Light Battle Weaponsどのようなスポーツウェポンを使用するのか?

ロングソード(両手剣) Two-handed Sword

Two-handed Sword

ロングソード(両手剣)

両手で扱う大きめの剣。
適切な距離から有効な打撃を打ち込みやすい。

ソードとバックラー(盾) Sword and Buckler/Shield

Sword and Buckler/Shield

ソードとバックラー(盾)

中型剣と小型の盾で機動性に優れた装備。
盾は防具としてだけでなく打撃にも用いる。

ポールアーム(長柄・棹状武器) Polearm

Polearm

ポールアーム
(長柄・棹状武器)

リーチを活かした立ち回りで、広範囲に高い威力の攻撃を発揮することが可能。うまく扱うと攻守ともに優位に立てる武器。

ダガー(短剣)Dagger

Dagger

ダガー(短剣)

小型の剣で攻撃範囲が狭く威力も高くないが、懐に入り込みやすく回数の多い打撃をくりだせる。

Advancement進級ランクアップチャート

ライトバトル競技者は、「フェンサー」としてランク付けされます。ランクアップするには、2つの要素があります。1つが「チャレンジ」、もう1つは「トーナメント」です。

LIGHT BATTLE RANKS

ライトバトルランク

RANK1

FENCER GRADE 1

フェンサー グレード1

NEXT RANK

RANK2

FENCER GRADE 2

フェンサー グレード2

NEXT RANK

RANK3

FENCER GRADE 3

フェンサー グレード3

NEXT RANK

RANK4

FENCER GRADE 4

フェンサー グレード4

NEXT RANK

RANK5

FENCER GRADE 5

フェンサー グレード5

Requirements for Advancementランクアップの条件

チャレンジ Challenge Fights

Challenge Fights

チャレンジバトル

「チャレンジバトル」は月に1回開催されるティンタジェルでの「チャレンジディ」に勝つとポイントが加算されます。その結果はナショナルMBSチャレンジコードに記録されるため、常に自分の成績順位を知ることができます。

Tournaments

トーナメント

  • トーナメント
  • トーナメント
  • トーナメント
「トーナメント」は年に10回ほど開催される大会です。トーナメント出場の記録と勝ち点はMBSライトバトルフェンサーとしてのランキングポイントとして加算されます。

チャレンジバトルとトーナメント両方の獲得ポイントが規定に達するとランクアップが図れます。

  • Full rules pdf download ライトバトルスパーリングルール
  • What are the (rough) requirements for progression ライトバトル進級チャート&システム
  • ORIENTATION LESSON 体験入学
  • ARMORED BATTLE アーマードバトル