トップページ > 我が祖国の歴史

我が祖国の歴史History of Karminya

我が祖国の名はカーミニア。我々は、このカーミニアにて冒険に繰り出します。 では、まずはカーミニアの歴史について学びましょう。

2000〜1000年前

エルフとドワーフまず現れ、しばらくして人間とオークが現れた。

900〜600年前

世のすべては魔法が大きな役割を果たした。プリーストと魔法使いたちは望みを叶えるためにスピリッツやデーモン(悪魔)などを呼び起こした。

600〜440年前

デーモンの戦国期:炎の嵐によって国が破壊され多くの人々が死んだ。エルフの森は偉大なる魔法によって人々から隠され、邪悪なものからも守られた。しかし、多くが失われ、それ以前の神々は忘れ去られていった。

300〜100年前

豊穣の時代:さまざまな人種が増え、たくさんの都市が作り出された。多くの新しいカルトが異国より伝わった。

150〜80年前

再び魔法によって世が操られた。魔法使いにより土地が支配され、時には有力なプリーストとの争いが起きた。

80年前〜
王国暦元年

ウィザードの反乱期:魔法による多くの災害が起こった。そのために市民は不安な日々が続き、多くの男爵たちが反乱を起こした。ある邪悪な魔法使いが不思議な魔法を使って全てのオークたちを自分の奴隷にした。軍隊を結成し、人間の都市を襲った。そこで、たくさんのドワーフのグループが人間を助けるために2つの都を守りに行った。

王国暦元年

5人の勇敢なヒーローたちが邪悪な魔法使いの塔に侵入し、オークを奴隷にした魔法を解いて彼を捕らえた。この勇敢なグループは、ペンタヒールと呼ばれた。その後オークは戦争から退き、ドワーフと人間はリッチキングが支配するアンデットと戦った。最後の戦いでリッチキングが敗北し、邪悪な魔法使いに仕えた人間とオークが荒廃した北の土地へ追放された。戦争終結後、この国の名前はカーミニアとなった。

王国暦1〜55年

最初のハイキングとして、ミンヤールが選ばれた。この時、ハイキング評議会が結成した。

王国暦100〜134年

廃退期:残酷なゲーム、レイプ、暗殺、死刑などが頻繁に起こり、市民戦争が勃発した。

王国暦135〜154年

プリーストのダオロールがハイキングとして選挙で選ばれた。彼の子孫はプリーストキングと呼ばれた。この時期に宮殿、寺院、学校や修道院が建てられ、知識や魔術の黄金時代となった。

王国暦155〜202年

豊穣と繁栄の時代:7人目のハイキング、聖人のトルキリアンは退位した後、高い山へ登り天に召された。多くの聖職者はトリキリアンが神になる夢を見た。

王国暦200〜250年

法と哲学が栄え、有名となった泥棒狩りが行われた。

王国暦234〜314年

魔法使いからの初ハイキング、アールヤボールは70年もの間君臨した。錬金術によってかなり延命したが、実験の事故により亡くなった。

王国暦315〜325年
(現在)

12人目のハイキング、トルキリアン2世は詩人として知られた。彼はダンス、詩、ロマンスを常に好んだため、伯爵や男爵は彼に国の問題を忘れないように努めた。

ページトップへ戻る
Copyright(C)2012 Castle Tintagel K.K. All rights reserved.